スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年以上経って



お久しぶりです、生きてました。

一年なんてあっという間ですね。
爆音ドライブ搭載だったウチの箱○がついに壊れてPS3買ったり、我慢できずスマホ買ったり色々とありました。
個人的じゃないとこだと地震なんかもありましたね。
twitterでぽつぽつと呟いていたので、生存だけは確認できたと思いますが、
心配してメールくださった方、ありがとうございました。


アイマスから離れている間、週末はスタジアムに出かけるようになりました。
J1のヴィッセル神戸を応援にホームズスタジアムへ。
ヒマになってた時に誘われて、たまたま観た試合が凄かったもんで。
そこからホーム皆勤でした。今年は頭から行きます。


それはさておいて、アイマス動画作っていたPとしてアイマスのことを。

結局、アニメは観てません。
観るのかなぁ観ないかなぁと思っていましたけど、最後まで観る気が起きなかったので。
大前提となる、観たい、って意欲が最後まで沸いてきませんでした。
この辺りはDSのときと良く似てます。はい。

評判が良いのは存じてます。
そこかしこで話題になっていたのを見てました。
身内(兄ですけど)も、このアニメを機に本格的にアイマスを知った、って言ってました。
内容についても絶賛してまして、あぁ良かったな、と。
私がニコ動で動画作ってるのも知ってまして、同時にちょっと離れてたのも知っているんですが、
それを承知で私に勧めるくらいですから、よっぽど出来が良かったんじゃないかと思います。
そうじゃなきゃ勧めてくる相手でもありませんので。

でもまぁ、アイマスから一時的に離れている間に、なんというか別なもののようになっている気がして。
それで何となく、観る気にも観ようという気にもならず、といったところでした。
勿論、それ以外にも理由は色々とありますけど、一部は以前にも書いたので割愛します。


最近はモバゲー(ソーシャルゲームって言うんでしたっけ?)にも広がってるんですね。
CMで知ったんですけど、何か凄いアイドル増えてるらしくってえらいことになってんなぁって。
あんなにアイドル増えちゃってライブはどうなんだとか、コミュとかどんだけの数あるんだろう、
っていうのは気になりますけど。
まぁでも、結局はアニメと同じようにやろう、見てみよう、って気持ちが沸いてこないのでやってません。
あまり、ああいうものに良いイメージを持っていないのもありますけど。


一年経ってある程度は心境に変化もありましたけど、はっきりと書きます。

動画制作再開は出来ません。

一番根っこのところで刺さったままになってるものが抜けない限りは、当たり前なんですけどね。
とはいっても、一年前はアイマスを見るだけで嫌悪感に近いものを抱いてましたけが、今はそういうのも無いです。

何とか完結させます!っと息巻いていたのに、こんなことになってしまって本当にごめんなさい。
この一年の間、ウォッチリストに登録していただいたり、
ほぼ呟かなくなったtwitterもフォローしてくださったり、本当にありがとうございました。
正直なところ、動画のコメントなどでかなりグラッと傾いたこともあります。
ですが、動画を作るのに必要なだけの衝動や熱量といったものが、もうアイマスを通して沸いてこないのです。
感覚が鈍るというのでしょうか、いまそういう状態です。

1話や2話くらいなら、無理すれば作れるかもしれません。
けれど、無理してまで作ってそれでいいのか、それから先は続くのか、という点に首肯できないのが現状です。
仮にこの状況で復帰したとしても、品質も投稿間隔も以前より更に納得できないと思います。
身勝手ですけど、これ以上は私から見た事態が好転しない限り、復帰することは難しいです。
しかし、また微かな希望に縋って無期延期するということは、
既にお待たせしてしまっている方々を考えても、もう限界だと思いました。
ですので、こうやって筆を折ること、情けないですがお許しくだされば幸いです。


元より復帰できるか分からない中でお休みをいただきましたが、
気にしていただいた方々のご期待に沿えず申し訳ありませんでした。

また、先の更新から色々と考えた結果、せめて私に出来る最大限の謝罪として、
後日、『アイマス・ア・ライブ』完結までのあらすじを公開させていただきます。
大まかな流れの中で、アイドルたちがどう動き、どういう結末を迎えるのか、
そこだけは明らかにしておきたいし、するべきだと思いました。

最後になりますが、これまで私の動画を視聴してくださった視聴者の方々、協力してくださったゆうゆうP様、
本当に心から感謝しております。
また、それ以外にも多くの方々の感想や励ましなど、動画を作らなければ体験することの無かった出来事は、
私にとって一生忘れられない出来事でした。
それをこのような形で終わらせてしまうのは、単に私の不徳の致すところです。

諸々の処理は、あらすじの公開から暫く経ってから始めようと思っています。
それまで、あともう少しだけお付き合い頂ければ幸いです。

それでは。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

仕方ないですね...

少し残念な気がしますけど、やりたくないことを無理にやらせるのは自分としても本意ではありませんので。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こうなっちまったか・・・

No title

アイマスにLALというどちらも好きな作品を題材にしていた
大好きな架空戦記だっただけにただただ残念です

ですが私が見たいのは『好きだから作った』という類のものであるので
ストレイボウPの心境を考えるに無理してまで作るというのは
一視聴者としても納得できる作品にはならないと思います

再開は不可能と明言するのも苦渋の決断であったと思います
LALでいうところのハルマゲドンが起きてしまった以上
この結果は仕方ないと思います

すばらしい作品をありがとうございました
そしてお疲れ様でした

お疲れ様でした

一昨年まで毎回動画を楽しく見させていただいたものです。
その節は本当にありがとうございました。とても楽しい日々でした。


私は2009年以来ニコマスを作り続けておりますが、
一昨年の秋に同じように苦しみ、半年ほど動画制作を休止しました。

その後、あくまで無印準拠の素材のみでの動画制作を再開しましたが、
アイマスの新展開に失望するたびにむなしさを感じております。
コラボ先の作品が盛り上がってきているので、
そちらへの思いに比重が高まっているため何とか作れている状態です。
未練がましい自分に比べれば、ストレイボウPの下した結論の方が望ましいのだろうと私は思います。

これまでお疲れ様でした。

No title

残念だ!自分に納得できないものを世に出す人だって多いだろうに、まったく潔いことだな、無念だ、だが納得するとしよう。今までの動画を作ってくれてありがとう、あなたの愛はどこかの誰かの胸で芽を、花を咲かせてることでしょう。アイマスにニコニコ動画に出会ってくれたことに感謝を。お疲れ様でした。

お気持ちを受け取らせていただきました

ストレイボウP、貴方という架空戦記Pが居た事を忘れません

こんな事を言われても戸惑われるかもしれませんが私なりにケジメをつけたいので我侭をお許しください
お疲れ様でした。そしてとてもアイマス・ア・ライブはとても楽しい作品です
本当にありがとうございました

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ストレイボウP

Author:ストレイボウP
『アイマス・ア・ライブ』製作委員会(嘘)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ついったー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク兼ミテマスヨーリスト
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。